Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /virtual/ishigama/public_html/blog/index.php on line 184

Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /virtual/ishigama/public_html/blog/index.php on line 184

Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /virtual/ishigama/public_html/blog/index.php on line 184

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/ishigama/public_html/blog/index.php:184) in /virtual/ishigama/public_html/blog/utils.php on line 15
サザエの道のり | 石窯パン工房「野の花」ブログ
RSS
  • RSS1.0
  • RSS2.0
  • valid XHTML1.0 strict
  • valid CSS2
石窯ぱん工房野の花ネットショップへ

「ぱん工房野の花」がお送りする季節の石窯パンを、通販のみ・期間限定で販売しています。
ネットショップはこちらから

石窯ぱん工房野の花オフィシャルサイトへ

野の花工房の活動や経歴・考えを知りたい方はこちらへどうぞ。
ぱん工房野の花オフィシャルサイトへ

カテゴリー 料理July 27, 2006

サザエの道のり ID:1154007847

まだ、バリバリ生きてます。梅雨も空けそうな、越前海岸のきれいな海中に、とあるサザエが幸せにのーんびり生息してました。

が・・・・、地元の漁師のおじさんがブクブク潜ってきて、拾われてしましました。
(なにせ動きが鈍いもので逃げる事もできず・・・出来る事といったら、いかに岩と一体化させるかという事だけで・・・涙)

おじさんの網に、捕獲されてしまった仲間と共にいたら・・・・
そこへ、漁師のおじさんの知り合いがやって来ました。
「オイ、このサザエ持って行けや。あげる。」
で、とあるサザエを含め10個が袋に入れられました。
そして、その人の知り合いの、鯖江の佐々木家へその日の夜渡され、佐々木家の冷蔵庫で一晩を過ごしました。
まだ、生きてるよん。

醤油そういう訳で、我が家にやって来たサザエは確かに昨日は越前海岸で生息してて、本日夕方までは我が家の冷蔵庫で生きてました。

最近スーパーで見かける「浜○湖で焼きました。」と書いてあるうなぎの蒲焼。
焼いたのはわかったけど、うなぎは何処の?という素朴で中途半端な疑問・・・。

このサザエは、越前海岸で採れて、佐々木家で焼きました。(正々堂々!!)

ジュルジュル汁が出てきたら、お醤油をたらします。

アチチ熱いので、片手は軍手。

クリッと廻すと、全部出てくる。

ずりあまり貝が得意ではない私でも・・・・
磯の香りが心地よく、美味しく頂きました。
新しいって、こんなに味が違うものなんですねぇ。
いかに、流通の間に味が落ちるのかを実感。

このサザエのせいで、今晩の我が家のビール消費量は、いつもの二倍になりました。
(とはいっても、一本×2=二本)
— posted by kyomi @ 10:44PM | 記事URLをコピー | コメントを書く(2)

記事へのコメント一覧

  • 野の花さん お早うございます
    サザエのつぼ焼きはシンプル&ノーマルで美味しいですよね
    夫は仕事帰りに「つぶ」を獲って来てくれます
    小さなクルンとした巻貝なんですけどご存知?
    これは茹でて食べます お酒のアテに最適ですよ(*^m^*) ムフッ
    私は飲め無いのですがアテ的おかずは好きです — 草木 @ 09:10AM 2006-07-28
  • 草木様
     狩猟意欲の高い夫を持つ妻は、幸せ者?
      
     「仕事帰りにつぶ貝を採る」なんて、福井生活満喫ですね。 — 野の花 @ 07:05AM 2006-07-30